1/4

紫檀唐草上下彫雲盤(額)三原繁一

¥88,000 税込

残り1点

¥8,800以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

希少な本紫檀材の雲盤(うんぱん)です。
雲盤とは色紙等を入れて鑑賞する、円形や角形の額のこと。
丁寧に彫刻された唐草模様(アラベスク)は、「長寿」と「繁栄」を象徴するとされています。
伝統工芸の匠による優れたデザインと美しい木目をお楽しみください。


作者:三原繁一
作品:紫檀唐草上下彫り雲盤(色紙額)
材料:紫檀無垢材(本漆)、ガラス他
寸法:巾40cm×厚2.5cm×高67cm(紐込110cm)
<日本製>

【作者略歴】
大阪唐木指物を基本として独自の技法を加え、味わい深い家具から日常に使われる小物に至るまで、新しい感覚と技を組み合わせ生活空間に提案している。
福井県伝統工芸優秀継承者
中小企業庁長官賞、武生市功労者賞

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (14)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥88,000 税込

ご不明な点は、お気軽にお問い合わせ下さい。

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品